物置き小屋作りはじめました  Part 2

株式会社 D・A・Iサービス

047-767-2549

〒276-0046 千葉県八千代市大和田新田744-9

施工事例

2020/05/25 物置き小屋作りはじめました  Part 2

 

さて、自粛休日DIYを進めていきます(^^♪

 

物置き小屋を作るスペースは↓になります。ここ、もともと小屋を作るつもりでしたが、新築してから5年間放置スペースとなっておりました。毎年やるやる言いながら手を付けない、やるやる詐欺状態でした(;^ω)

 

 

img_3212

 

 

理想の物置き小屋サイズは2.7m×1.8mくらいかなと。

ちなみに図面らしい図面はありません。あるのは土台の平面寸法のみ・・・あとは行き当たりばったりで何とかしていきます!

 

 

まずは土台作りです。

沓石を配置したら、土台の平行具合を調整していきます。

これが簡単そうでなかなか微調整がスムーズにいかないんですよね。

 

 

 

img_3213

 

 

対角線上の寸法確認も忘れずにチェックします。これが合ってないと後々いろんな所で支障が出てきます。

 

 

img_3220

 

土台には床材を支える根太を補強材として入れていきます。

 

img_3222

 

今回使用する木材は、ホームセンターでも簡単に仕入れられるSPF材です。

DIYの強い味方です!加工もしやすいしおススメですが、難点は耐久性がイマイチというところでしょうか。なので、必ず防虫・防腐塗料を塗ります。

 

 

img_3225

 

そして土台の床材を貼っていきます。12ミリ厚で、サイズが1820×910です。サブロク板とも言いますね。

 

沓石の根元にはセメントを流してガチガチに固定しました。

 

img_3226

 

サブロク板は3枚並べたらピッタリ納まります。

 

ここの加工をしなくて済むように、当初から土台のサイズを1820×2730にしていました。

唯一の頼り、平面図がここにきて役立ちました(^^♪

 

img_3227

 

 

ここまでやって一旦店じまい。雨に備え、しっかり養生して次回の戦略を練ります!

 

img_3228

 

 

ここまでのお付き合いありがとうございますm(__)m

興味ある方は PART 3 をお楽しみに~

 

 

 

 

 

株式会社 D・A・Iサービス(ダイサービス)
電話番号 047-767-2549
住所 276-0046 千葉県八千代市大和田新田744-9

TOP